WORK

「仕事を辞めたい...」ならすぐ辞めるべき理由

2020年4月21日

 

仕事を今すぐ辞めたい...

仕事を辞めたいけど中々言い出せない...

 

仕事を辞めたいと思うと常に心がモヤモヤしますよね。

 

僕自身今までに3度転職しました。

 

その経験から踏まえて言うと仕事を辞めたいなら今すぐ辞めるべきです。

 

その理由を解説していきます。

 

仕事を辞めたいなら辞めるべき理由

 

辞めたいなら辞めるべきです。

 

我慢して続けていても何もいいことはありません。

 

時間が無駄

 

辞めたいと思うと常にその事が頭から離れなくなり他の事が手につかない状態になってしまいます。

 

それがまたストレスになってしまいます。

 

人生のうちで仕事をしている時間は1/3と言われています。

 

1日8時間労働 週休2日だとしたら

1ヶ月 184時間

1年  2208時間

 

これだけの時間を仕事に使っています。

 

これから先何10年も辞めたいと思っている今の仕事を続けられますか?

 

今すぐ逃げ出しましょう。

 

辞めたいと思った状態で続けていても何もプラスになることがない

 

もちろんですが、やる気がない状態で仕事をしていても成長することもできませんし、会社の人との人間関係も悪くなる一方です。


無理して続けていたら心身共に崩れてしまいます。

 

辞めるのは悪いことではない

 

仕事を辞めるというと

 

「1つの仕事を続けることもできないのか」

「嫌なことから逃げるな」

 

などという人もいますが、1つの仕事しかしたことがない人と、いくつか仕事を経験したことある人では後者のほうが物事の視野が広いと思います。

 

僕も複数の業種を経験しましたが、やってよかったと思っています。

 

そして、嫌なことを無理してまで続ける必要なんてないと思います。

 

厚生労働省のデータによると3人に1人は仕事を辞めている時代です。

 

実際僕の周りでも仕事を辞めて転職している人の割合のほうが多いです。

 

 

仕事を辞めたいなら行動するべき

 

辞めたいなら行動しないと何も始まりません。

 

「辞めます」という勇気

 

・辞めるといったら上司や社長になんて言われるんだろう...

・なんて言って辞めればいいんだろう...

・辞めると言った後が気まずい...

 

こんな風に過去の自分は思っていました。

 

ただそんなことを考えていても仕方がないしわかりません。

 

「とにかく早く辞めてこの嫌な気持ちから解放されたい」「早く楽になりたい」が1番強いですよね。

 

そのためにまず第1歩の「辞めます」を勇気を出して言いましょう。それだけでだいぶ楽になります。

 

僕の場合は今まで辞めると言った後はみんないつも以上に優しくなりました。

 

早めに決断して目の前の幸せを掴もう


嫌な仕事を続けていても未来はありません。迷っていても時間の無駄です。

 

「辞めたい」という気持ちで自分の中で答えが出ています。自分に正直になりましょう。

 

もうこれ以上辛い思いをしないよう、とりあえず辛い気持ちから解放される幸せを感じましょう。

-WORK

Copyright© StanBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.