WORK

社員大工とは?社員大工のメリット・デメリットを紹介

 

社員大工ってなんだろう。社員大工のメリット・デメリットが知りたいな。

社員大工と個人事業主の大工ってどっちのほうがいいんだろう?

 

こういった疑問を解消します。

 

 本記事の内容

・社員大工とは?

・社員大工のメリット

・社員大工のデメリット

・社員大工と個人大工はどっちがいいの?

 

この記事を書いている僕は個人の大工をしています。

 

僕の知人の大工に社員大工がいるのでその社員大工から聞いた話と見ていて思ったことをもとに社員大工のメリット・デメリットを紹介していきます。

そして、大工になるなら社員大工と個人事業主の大工どっちのほうがいいのか?という点も僕なりに書いていきます。

 

 

社員大工とは?

 

社員大工とは、名前のとおり「社員の大工」です。

 

大工としての経験がある人が社員大工になるという場合と、見習い大工として社員大工になるという場合があります。

 

僕の知人の社員大工は、見習いの大工として社員大工になり、工務店の下請け大工の親方の下について仕事をしています。

 

3年間契約で社員大工として給料面などを会社が面倒をみつつ、契約満了後は個人の親方に雇ってもらうという仕組みです。

 

社員大工のメリット

 

基本的には大工というのはだいたい個人事業主として仕事をしています。

 

社員大工のメリットは以下の4つです。

 

・仕事を自分で探さなくていい

・確定申告をしなくていい

・収入が安定している

・道具を会社から支給される

 

1つずつ解説していきます。

 

仕事を自分で探さなくていい

 

社員大工は、個人事業主と違って会社員なので会社が仕事を与えてくれます。

 

なので、仕事を探す手間がなくなるので与えられた仕事を精一杯こなすことに集中できます。

 

確定申告をしなくていい

 

これは会社員ならみんなそうですが、確定申告、年金、社会保険は会社が行ってくれるので自分でやる必要がないです。

 

収入が安定している

 

社員大工だと毎月決まった給料が振り込まれるので収入に波がなく安定した収入を得ることができます。

 

安定を重視する人にはいいですね。

 

道具を会社から支給される

 

大工をする上で仕事道具は必要不可欠です。

その道具を見習いの大工として入社した場合、道具を会社から支給されます。

 

会社によってさまざまですが、一式支給される会社や、一部だけ支給される会社があります。

 

最低限必要な物をすべて揃えるとなるとだいたい100万円くらい道具代だけでかかってしまいます。

 

道具は消耗品なのでその都度新調する必要はあります。

 

 

以上が社員大工のメリットです。

 

次は社員大工のデメリットについて説明していきます。

 

社員大工のデメリット

 

社員大工のデメリットは以下の4つです。

 

・個人の大工と比べると収入が低い

・仕事に対するやる気が出にくい

・会社の都合のいいように使われる

 

では一つずつ解説していきます。

 

個人の大工と比べると収入が低い

 

個人の大工は、仕事をする時間や日にちが自由なので、仕事をたくさんとって仕事をしたらしただけ収入が上がります。

 

社員大工は毎月決められた額の給料なので頑張ったら頑張った分収入が増える個人大工と比べると収入は低くなります。

 

仕事に対するやる気が出にくい

 

会社に与えられた仕事をこなすような流れでありながら、就業時間が決まっている、頑張っても収入は変わらない、というところから仕事に対するやる気を保ちにくいです。

 

会社の都合のいいように使われる

 

見習いの大工として社員大工になった知人の話なのですが、会社の都合のいいように使われることが多くあります。

具体例を挙げると以下の3つです。

 

・協力業者含め工務店主催の会議や集まりの際の受付

・建前があるたび社員大工が強制的に参加

・自分の現場仕事とは別の会社の仕事を手伝わされる

 

社員なので仕方がないとはいえ、個人大工をしている立場からするとできれば避けたい内容です。

 

社員大工と個人大工はどっちがいいの?

 

大工になるなら社員大工と個人事業主の大工どっちがいいの?というのは個人的には断然個人大工がいいです。

 

やはり一番は、収入の面に対する仕事のやる気が大きいですね。

 

雇われて仕事をしている以上収入の幅は限られてしまいますが、一人親方として仕事をすると自分の頑張り次第では大きく稼ぐことができます。

 

例えば、

・単価の高い仕事を請ける

・休まず仕事をする

・朝早くから遅くまで仕事をする

 

上記のような、社員大工ではできないことができます。

仕事に対するやりがいややる気を大きく感じることができます。

 

-WORK

Copyright© StanBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.