LIFE

集中力を上げる3つの方法

2020年4月27日

 

毎日の仕事やプライベートでの作業の時間などにもっと集中できたらいいのになと思っている人や、

中々集中モードに入るのに時間がかかってしまったり、ちょっとしたことですぐ集中力が切れてしまうという人が多いのではないでしょうか。

 

なので今回は僕自身、色々な方法を試してみて一番効果があった方法を紹介していこうと思います。

 

ぜひ、最高の集中力を手に入れるきっかけにしてください。

 

集中力を上げる3つの方法

 

集中力を上げる3つの方法は下記の3つです。

 

・誘惑を取り除く

・音を遮断する

・ご飯を食べすぎない

 

では、1つずつ解説していきます。

 

集中力を上げる方法:①誘惑を取り除く

 

仕事や作業をしていて集中できない要素の一つとして一番大きいのが誘惑です。

 

人によって誘惑はさまざまだとは思いますが、多くの人が一番の誘惑として大きいのが「スマホ」ではないでしょうか。

 

通知がなるたびに見てしまったり、なにか気になることがあると調べものをしてしまったり。

 

対策としては、

・電源を切る

・機内モードにする

・集中するときだけ身近な人に預かってもらう

 

といった方法があると思いますが、それだと自分の意思で解除することができてしまいます。

 

そこで僕がオススメする方法としては、「Black out」というアプリがあります。

 

これは設定した時間帯・曜日にすべてのアプリがロックされ使用できなくなるようにするアプリです。

 

このアプリを使うことで強制的にスマホを使えない状態にして誘惑を取り除き集中することができます。

 

集中力を上げる方法:②音を遮断する

 

2つめは、音を遮断するです。

 

人間はやはり周りの音がうるさいと集中できないです。

 

特にだめなのは「人の声」です。

 

どうしても人は言葉を聞いてしまうとその言葉の内容を理解してしまいます。

 

これはいくら声のボリュームが大きくないとしてもどうしても耳障りになってしまいます。

 

なので集中したいときは音を遮断しましょう。

 

音を遮断するのに必要なものとして挙げられるものは

・イヤホン

・ヘッドホン

・耳栓

などです。

 

個人的にはAir Pods Proをオススメします。

 

Air Pods Proは音を遮断するノイズキャンセル機能があり、集中力を維持するのに役立ちます。

 

集中力を上げる方法:③ご飯を食べすぎない

 

3つめはご飯を食べすぎないことです。

 

特に糖質の取りすぎには注意です。

 

人間はお腹が満たされている時は

・消化のために脳に血液が回らなくなる

・脳みそから「セロトニン」というリラックスするための「脳内麻薬」が出る

・血糖値が一気に上がると「インスリンショック」が起きて眠くなる。

 

上記のようなことが一気に起きて、集中力を上げるものの妨げになります。

 

朝ごはんをしっかり食べないといけないということは小さいころからよく言われていて、それが当たり前になっていて学生の頃や仕事に行く前は毎朝、朝ごはんを食べてから通学や出勤をしていました。

 

でも前の日にどれだけ睡眠時間をとっていいたとしても眠気がきてしまうので、試しに朝は珈琲だけの生活に変えてみたらびっくりするくらい集中力が上がり、眠気も朝ごはんを食べていた時と比べるとだいぶ改善されました。

 

決して全く食べるなということではなく、食べる量は少なくしましょうということです。

 

なので

・お腹いっぱいにならないこと

・血糖値を上げないこと

 

この2つを意識するのは大切です。

 

集中力を上げる方法:まとめ

 

集中力を上げる3つの方法を紹介しました。

 

もう一度まとめると

・一番の誘惑であるスマホを制限して誘惑を取り除く。

・イヤホンやヘッドホンをして音を遮断する

・ご飯を食べすぎないで血糖値を上げない

 

この3つを意識するだけでかなり集中力が上がるのでぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

-LIFE

Copyright© StanBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.